国産のキャットフードは安全じゃないってホント?おすすめの外国産キャットフードを紹介します!

当ページのリンクには広告が含まれています。
国産のキャットフードは安全じゃないってホント?おすすめの外国産キャットフードを紹介します!
ちまたき

どうも、猫2匹飼っているちまたきです!

大切な猫ちゃんが毎日食べるキャットフード。

ちまたきママ

とりあえず、国産なら日本で作られているから安全かな?

そう思っていませんか?

実は、外国産のほうが国産よりも安全性が高く、品質が良いといわれています。

なぜかというと、キャットフードは海外のほうが日本よりも製造の基準が厳しいからです。

今回は、国産のキャットフードが安全じゃない理由と、おすすめの外国産キャットフードを紹介していきます。

キャットフード選びの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
目次

なぜ国内産は安全じゃないの?

f:id:chima_taki:20210416141643p:plain

日本の食事は、世界でも安全性が高いですよね。

人間の食品の場合、国産のほうが安全でおいしいというイメージがあるので、キャットフードも同じように国産のほうがいいと思っているかもしれません。

しかし、それは間違っています。

なぜかというと、日本のペットフードの製造基準は海外に比べてとても緩いからです。

海外と日本の動物愛護の差

人間が食べている食べ物の基準は海外よりも厳しいのはご存じかと思います。

実際に、刺身や生で食べられるのもがたくさん売られていますよね。

これは、かなり厳しい基準をクリアしているからこそ、安心して食べれているわけです。

一方で、キャットフードに限らずペットフードの基準は、海外と比べると日本は厳しくありません。

それに対して、海外は人間の食べ物と同じくらいペットフードの基準も厳しくなっています。

その背景には、動物愛護の差があるからです。

海外では、動物愛護にとても力を入れています。

動物がきちんと法律で守られているのです。

ペット先進国であるドイツでは、店頭での生体販売が禁止されていたり、公共の乗り物や飲食店でもペット同伴OKです。そのくらい、ペットが人間と同等に扱われているということですよね。

しかし、日本は殺処分やその原因である多頭飼い飼育崩壊など、問題が山積みになっています。

このような動物愛護の差から、ペットフードの基準の差が生まれているのだと思います。

もちろん、日本のペットフードにも安全性が高いものがあると思います。

しかし、基準が低いところと高いところで作られたものがあった場合、どちらのほうが確実に安全性が高いといえるでしょうか?

ちまたき

基準が高い国で作られているもののほうが安全だと思いませんか?

安全性が高いものを選ぶのであれば、外国産のものを選ぶことをおすすめします。

外国産のキャットフードの値段

国産のものは基準が緩いからなのか、比較的値段が安いものが多い気がします。

一方で、外国産のものは国産と比べると値段が高いものが多く、店頭で買えるものは限られてきます。

外国産のおすすめキャットフード

f:id:chima_taki:20210416141832p:plain

ここからは、外国産の中でも比較的値段が安く、なおかつ身近に手に入りやすいものをご紹介していきます。

ピュリナワン

私が調べた中では断トツで値段が安い、かつどこにでも売っているというイメージです。

スーパーやドラックストアでも売っていますし、ホームセンターやペットショップにもあります。

もちろん、Amazonや楽天にもありますよ。

ピュリナワンは圧倒的に種類が豊富で、ウエットフードもあります。

猫ちゃんが気に入るものが見つかりやすいと思います。

モンプチ

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

モンプチは、ピュリナワンと同じ会社が販売しています。

ピュリナワンよりもちょっと高級なキャットフードというイメージです。

ちまたき

我が家の猫は、ピュリナワンよりもモンプチのほうが味が好きなようで、とても食いつきが良いです!

味にうるさい、グルメな猫ちゃんにおすすめのキャットフードだと思います。

サイエンスダイエット

サイエンスダイエットは、ピュリナワンの次によく見る外国産のキャットフードです。

種類も豊富で品質もいいのですが、今回紹介しているキャットフードの中でも値段が高いです。

ですが、我が家の猫はこの3つの中で一番食いつきがいいので、高いものはやっぱりおいしいのかなと感じます。

また、我が家の猫が通っているの獣医師さんも勧めていたので、安心感があります。

ちまたき

私調べでは、Amazon限定のが一番安くてお得です!通常商品は大袋しかないので、小分けパックなのも嬉しい!

アイムス

アイムス (IAMS)
¥1,218 (2022/12/01 14:03時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

私の身近な店頭ではホームセンターでしか売っているところを見かけませんが、これも外国産の中では比較的安いです。

今回紹介する中では種類が少ないですが、外国産で値段が安いものをと考えるのであればおすすめです。

個人的には、フードのにおいが少しきつめかな?と思いますが、我が家の猫にとってみれば食いつきがいいので匂いが好きなのかもしれません。

キャットフードは定期的に種類を変えると良い

f:id:chima_taki:20210416141930p:plain

猫は基本的にグルメです。いつも同じフードだと飽きてしまい、食べてくれなくなることがあります。

ちまたき

人間でいう味変を求めてきます。味にはうるさい生き物です。

そのため、私はいつも2~3種類のキャットフードをローテーションしてあげています。

1袋が終わりそうなキリがいいタイミングで、別のご飯に変えてあげるといいでしょう。

ですが、変化にも弱いのが猫です。

キャットフードを変えるときは、今まで食べてたものと新しいのを混ぜて少しずつ変えてあげましょう。

猫ちゃんの特徴に合わせてキャットフードを選ぼう

f:id:chima_taki:20210416142033p:plain

どの銘柄にするかは決まったけれど、その中でも種類がたくさんあってどれを選んだらいいのか迷いますよね。

そんな時は、猫ちゃんの特徴に合わせて決めましょう。

例えば、

  • 仔猫であれば、1歳までの仔猫用
  • シニア猫であれば、7歳からのシニア猫用
  • 去勢・避妊手術をしているのであれば、去勢避妊後の体重ケア
  • 毛玉をよく吐く子なら、毛玉ケア
  • ちょっと太り気味であれば、ダイエット用

など、ほかにも細かく分けられている商品もあります。

飼っている猫ちゃんの特徴にあったものを選んであげれば問題ないと思います。

ちまたき

どうしてもわからない場合は、かかりつけの動物病院の先生に聞いてみたら教えてくれると思いますよ!

【まとめ】キャットフードは国産よりも外国産を選ぼう

f:id:chima_taki:20210415150759p:plain

外国産は国産よりも製造基準が厳しいため、安全性が高いものになっています。

安全性を重視するのであれば、外国産のものを選ぶことをおすすめします。

その中でも、猫ちゃんの特徴にあった種類のものを選んであげましょう。

外国産のキャットフードのほうが安全だとは言え、気に入って食べてくれなければ元も子もありません。

ちまたき

なので、あくまでも猫ちゃんファーストで行きましょう

毎日食べるものだからこそ、健康にいいものをあげて長生きしてもらいたいですね。

ちまたき

私のおすすめはサイエンスダイエットです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次